プロフィール

カリオペ

Author:カリオペ
俺様夫と別居して9年。アラフィフ女の独り言です。そりゃ、毒も吐きますよ、もちろん。

 
ブロとも申請フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
フリーエリア
ここから登録すると250ポイント   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |






断捨離って流行っているけど…

老いに備えて、元気なうちに、不要な物を捨てる、そんな考え方がある
年を取ってからでは、片づけをする体力も気力もなくなってしまう、だから働き盛りから整理を始めるのがいいんだって

生前整理という言葉があるけど、それとはまた違う
どう違うかっていえばこんな感じ

参考までに
   老前整理    生前整理
  いつ老いる前に死ぬ前に
  誰が自分が自分が
  誰のために自分のため家族のため
  何をする不要な物を整理する遺品や財産の内容を明らかにする
  何のために   住空間と心をスッキリさせる相続のトラブルを防ぐ



わたしは、毎日一つずつ何かしらを捨てる方法で断捨離をしているけど、迷ってしまうことも多い
取りあえず袋に入れて、溜まったらゴミに出している
そう、入れてしまえば見ることもないし使うこともない
結局、どうしようかなと思っても不用品なんだな

ここへ引っ越してきた時は、な〰んにもなくて
俺様家から運び出したのは、必要最小限     
    運んだ物は⇒こちらの記事で

食事をするテーブルもなく、床の上に紙を敷いて、その上に置いて食べていた
引っ越し当日は、おそばなんてない、長女がコンビニに買い出しに行ってくれたが、わずかなおでんを買ってきただけだった
わたしのフトコロ具合を考えて遠慮したのだろう
「これで十分よ」と言っていたけど、お腹が満たさるはずもない
椅子もない、座布団もない、冷たい床に座りおでんを食べてスタートしたこの生活

少しずつ、生活に必要な物から買っていたはずなんだけど…

増えたなぁ



子供も巣立った今は、生活を縮小していかなければならないと思い始めている
老前整理をする年齢には、適しているでしょう
年齢に関係なく、人はいつ死ぬかわからない
病気なら、少しは時間があるかもしれないけど、父のように突然死することもある

それを思うと、物よりも戸籍のことも考えないとなぁ



自分の人生は、自分で整理して最後を迎えたいなア



応援ありがとうこざいます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~

 ★ネットでお買いものするならげん玉がお得★

たとえば…
1.げん玉内に掲載されているバナーからショッピングサイトにアクセス
  ↓
2.ショッピングサイトでいつも通りお買い物♪
  ↓
3.げん玉ポイント+ショッピングサイトのポイントがダブルで貯まる!

たったこれだけでげん玉ポイントが貯まる!!
貯めたポイントは現金webマネーに交換できてお得♪

お買い物がお得なショップの例
楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット
DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...

登録は無料だから、まずは登録してみよう!▼

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

※還元率はショップによって異なります。









スポンサーサイト
2014/11/14(金) 22:25 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

まーじょ :

こんばんは〜
全くの同感!!
私も50を過ぎた辺りから
そう 子供達が自立した辺りから寂しさも手伝いガーッと片付けた時期もありました。
その時は必ず思うこと
自分が死んだらこのままじゃちょっと恥ずかしい…と。
やはりスッキリしておきたい 最小限の物たちにしておきたい
あんなこんなで頭の中は理想たっぷりなんだけど
…なかなかうまくいきません(~_~;)
いつだったか
長男の物を勝手に捨てた時一悶着ありまして(イケナイ母だ)
それからはあまり片付けに身が入らない
要するに面倒くさがり?エヘヘ(^_^;)

スッキリは一生の課題です♡

カリオペ : Re:

まーじょさん、いつもありがとうございます。
生きていくのに本当に必要な物ってなんなんですかね。あれもこれもって揃えてみても…結局はなくても生きられたのかなって
今度は、捨てるのに苦労してるなんて…なんなんだ(?_?)
あっ、煩悩ですか( ̄▽ ̄;)
でも、このままじゃ恥ずかしい、ってか、かなりまずい(;==)

いぐっちゃん :

こんばんは^^うちはスッキリというより?あまり物がない
( ̄▽ ̄)家ざんす。ものすごく考えて時間かけすぎで買います
(笑)掃除が楽なのでそうなったと思います・・・

カリオペ : Re:

いぐっちゃん、こんにちは。
わたしも目指します。物のない生活を!! ヨシッ!!
もう、シンプルが一番だと思う、お鍋一個、お茶碗一個あればいいわ(^^;)ゞ
そして、買わないことが大事ですね。

せきぐち : 不用品の送り先

初めまして。ご自分の将来のことを考えて、今から身の回りの整理をしておきたいという気持ちは、とても素晴らしいことと思います(^_^)/ なので、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。
大阪府にある、『豊能障害者労働センター』では、4つのリサイクルショップを運営していて、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、ここの労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPは、http://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたく、また多くの方に、使わなくなった物を気持ちよく手放すことで、これからの人生を安心して過ごして頂きたいと思うので(^^)

カリオペ : Re: 不用品の送り先

せきぐちさん、はじめまして!
HPを見させていただきました。とても素晴らしい取り組みをされているところを教えて頂きましてありがとうございます。
物を捨てるとなると勇気がいりますが、誰かに使ってもらえると思うと手放すことができるように思います。
まだ、大掃除も断捨離もできていませんが、機会があれば利用させていただきます。 今年もあとわずか、新しい年を迎える前に、綺麗にしたかったナァ_(^^;)ゞ
せきぐちさんにとって、新年が、良い年になりますように!!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。