プロフィール

カリオペ

Author:カリオペ
俺様夫と別居して9年。アラフィフ女の独り言です。そりゃ、毒も吐きますよ、もちろん。

 
ブロとも申請フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
フリーエリア
ここから登録すると250ポイント   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |






ざんぎょーっ!! 本日も帰宅21時
頑張れる時に頑張って、少しは収入を増やしておかなければ…
そんな、みみっちい考えで働いてきました


なんてったって、近い将来に、いや、もうすぐ目の前に老後という人生が待っている
こちらの記事で書いたように(老後の蓄え)2千万円以上の預金があるわけじゃない
今、頑張って働くか、早死にするかの選択しかないんだもの



コメントでも頂いたが「誰にも世話をかけずにポックリ、いけます様に」という願い
これは、50代ともなると、誰もが少しは意識し始めると思う
わたしの夢、みんなの夢と言ってもいいかもしれないね


だけど、わたしの場合のポックリは、望みや希望なんてもんじゃない
意気込みか、もう欲望と言ってもいいくらい
だって、長患いするにも、長生きするにも、いずれにしても娘達や人様に迷惑をまき散らしながら生きることになるわけで…




そこで、保険の次にはエンディングノートを作っておこうと思っています
りっぱなエンディングノートではありません、100均のノートだけど
まず、始めに記すことは、延命について

心肺機能が低下した時の心臓マッサージ等の心肺蘇生を、希望するか否か?

延命のための人口呼吸器装着を、希望するか否か?

胃ろうの造設を、望むか否か?

この三つについて、考え意思表示をしておきたいと思う



あとは、献体についても調べてみよう
暇になったらゆっくり考えます、明日も明後日も残業です




いつも応援ありがとうこざいます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~

 ★ネットでお買いものするならげん玉がお得★

たとえば…
1.げん玉内に掲載されているバナーからショッピングサイトにアクセス
  ↓
2.ショッピングサイトでいつも通りお買い物♪
  ↓
3.げん玉ポイント+ショッピングサイトのポイントがダブルで貯まる!

たったこれだけでげん玉ポイントが貯まる!!
貯めたポイントは現金webマネーに交換できてお得♪

お買い物がお得なショップの例
楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット
DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...

登録は無料だから、まずは登録してみよう!▼

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

※還元率はショップによって異なります。








スポンサーサイト
2015/03/09(月) 23:03 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

いぐっちゃん :

こんばんは😃🌃残業大変ですね😭疲れが取れない体になりました、、、

Mac : 死に様

毎日残業お疲れです。
こんな時こそ、バランスのとれた食事。
体が資本ですからね!

「誰の世話にもならず、ポックリと。」
確かに、死に際はキレイでいいです。
でも、残された方は、「もっと、お世話したかった」と思うんですよ。
私も、もっとゆっくり母と向かい合えたら良かった、お世話したかった。
死んでしまったら、それも叶いません。

それに、世話になって「ありがとう」と言える。
いっぱいありがとうを言えばいい、と思うんですよ。
ありがとう、という言葉をプレゼントして、去る。
いいじゃないですか。

ポックリも良し、ジワジワも良し。
できる限りの準備をして、腹をくくれば自然な形で逝く、と思います。
今はまだ、残業に負けぬようにぃ〜

カリオペ : Re:

いぐっちゃん、おはようございます。
お返事が遅くなりましてm(_ _)m

疲れている状態が普通の状態。
シャッキっと、スッキリとしていたのは、いつのことやら思い出せません(笑)

カリオペ : Re: 死に様

Macさん、こんにちは。
お返事が遅くなりましたm(_ _)m

そんなものですかね、なんだか自分の思っていたことと真逆でドッキリ!!
迷惑をかけないようにとばかり考えていたけれど、お世話になることで、最後に良い時間を持つことができるなら、それもいいかもしれません。
逝く方はそれで終わりでも、残された人の心に残るものは…

とても良いアドバイスをありがとうございます。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。