プロフィール

カリオペ

Author:カリオペ
俺様夫と別居して9年。アラフィフ女の独り言です。そりゃ、毒も吐きますよ、もちろん。

 
ブロとも申請フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
フリーエリア
ここから登録すると250ポイント   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |





桜、満開

日本人の血が騒ぐわぁ
なんだかソワソワ、仕事をしているのがもったいない気がする


桜を見ると、いくつかの思い出が蘇ってくる
子供たちが小さかったあの日、桜の花びらが地面に落ちる前に掴むと幸せになれる
…と、娘たちは、舞い降りてくる花びらを無心に追いかけていた

すでに、家庭内は、暗い影を落としていたあの頃…
どんな幸せを願って追いかけているのだろうと、悲しい気持ちで見つめていた年



子宮癌が分り、精密検査の結果を待っていた年もある
桜を見るのは、これが最後になるのだろうかと、しみじみと眺めていた
自分が桜の花のように散ることは、覚悟ができていたような気がする
…というか、もしかしたら死んだ方がいいかなと思っていたのかもしれない

医師から、家族と一緒に来てくださいと言われていたが、夫が一緒に行くわけもなく、一人で検査結果を聞いた
「大丈夫ですか?」と言われたが、笑顔でうなずいた

ただ、頭の中は、これからの娘たちの生活が心配でたまらなかった
この頃、俺様夫の暴言は、子供たちにも向けられていた
自分のことしか考えない夫に、娘たちを任せて逝くわけにいかない
大きくなるまで、10年でいいから生きたいと思いながら桜をみていた
結果、初期だったため願いは叶ったが…


そして、夜桜
俺様夫が酔っ払い、モラスイッチが入り手に負えない
わたしは、二人の娘を連れて近隣の公園に行った
高台の公園から眺める夜景
ライトアップされた桜は、とてもきれいで、無邪気にはしゃぐふたり
楽しそうにすればするほど、不憫に感じた


なぜか、いつも悲しい気持ちで見つめていた桜の思い出ばかりが浮かぶ




いつも応援ありがとうこざいます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~

 ★ネットでお買いものするならげん玉がお得★

たとえば…
1.げん玉内に掲載されているバナーからショッピングサイトにアクセス
  ↓
2.ショッピングサイトでいつも通りお買い物♪
  ↓
3.げん玉ポイント+ショッピングサイトのポイントがダブルで貯まる!

たったこれだけでげん玉ポイントが貯まる!!
貯めたポイントは現金webマネーに交換できてお得♪

お買い物がお得なショップの例
楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット
DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...

登録は無料だから、まずは登録してみよう!▼

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

※還元率はショップによって異なります。







スポンサーサイト
2015/03/30(月) 22:28 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

いぐっちゃん :

こんばんは😃🌃私も桜の季節はきついですね。嫌な思い出が多いです( ̄ー ̄)散るまでの我慢と、じっと待ちます(笑)

Mac : サイレントヒル、桜が見頃です

私も別居を始めた時、娘たちが成人するまでは、意地でも生きてやる、って思いました。
モラオさんほどじゃないけど、自分の娘たちより、若いねーちゃんと一緒にいたいと言う夫。
一緒に住んでいるのかと思うと、息ができなくなりそうだった。

念願叶っての別居生活も、いくつもの不安が生まれてきましたね。
できることといえば、保険に入ることくらい。
おかげでこうして生きていて、下の子も19歳。
もういつ死んでも…

桜は、長い冬を枯れ木のような姿でいましたが、春が来れば見事な花を見せてくれますね。
「今年で最後か」と、毎年見れば、毎年、美しく見れます。
なんでもない1日も、「今日で最後か」と思えば、丁寧に過ごせます。
山越え谷越え。体はボロボロ。満身創痍。
フルスロットルで生き切れば、満開の桜のような人生だ。
…なーんて思いました(笑)

夢 :

こんいちは
私の住むところでも今週末が満開になりそうです。
私も家族で行ったお花見は、一度しかありませんが楽しかったのかどうだったのか・・・形なりには良い家族だったのかもわかりません。
私自身も、良い家族だと思い込みたかったように今は思えます。
この年齢になると、満開に咲く桜を見るとなぜか涙が出そうなぐらい美しいと感じます。
若い頃は、ただただ綺麗だなぁーぐらいだったのに不思議ですね。

カリオペ : Re:

いぐっちゃん

みんな、いろんな思いを抱えて生きていますね。
もう、すぐに何でも忘れる割には、忘れてしまいたいと思うことは、いつまでも記憶の中に…
削除っ、とクリックしたら一瞬で消えないかな(笑)

カリオペ : Re: サイレントヒル、桜が見頃です

Macさん、こんばんは。

Macさんも、茨の道を歩まれましたね・・・ 

桜の花は、毎年同じように咲いているはずなのに、その時々の自分の気持ちを映し出し、ハッピーな花にも、悲しい花にもなってきました。
でも、こうして今年も桜を見ることができる、それだけで幸せです。
いつ散ってもいいけれど、一度は満開に咲き誇りたい。
枯れ木の時は過ぎ、今花盛りといきたいものです(笑)


カリオペ : Re:

夢さん、こんばんは。

それぞれの思いを持って見る桜。
当時の夢さんには、どんな桜にみえたのでしょうね。
心に沁みわたるほどの美しさ、涙がでそうな気持ちがわかるような気がします。
ひとひら、ひとひらの花びらに、自分の人生が映っているのかも(*^。^*)

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。