プロフィール

カリオペ

Author:カリオペ
俺様夫と別居して9年。アラフィフ女の独り言です。そりゃ、毒も吐きますよ、もちろん。

 
ブロとも申請フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
フリーエリア
ここから登録すると250ポイント   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |






今日はね、90歳の母の所へ行ってきた
GWに出勤をした分の休みを取って…
明日の夕方が締め切りの仕事を抱えていたので迷ったが、なにせ高齢
今年が最後になる可能性だってある
遅ればせながら母の日を逃すまいと、車を走らせた


一緒に食事に出たけど、食欲がない
何やら、70代の友人を訪ねたら脳梗塞で倒れているのを発見、救急車を呼んで搬送したけど、現在も意識がないらしい
前日の夜に電話で話をして、あんなに元気だったし、私よりも15歳以上も若いのに…
と、ショックを受けている
本当に、いつ何があるか分らないのが人生だけど、高齢になると悲しい別れも増えてくるんね




その後、姉の話を始めた母
もう、何回も聞いている話
心配している気持ち、会いたい気持ちがうらはらの言葉になっているように思える


はぁ~、また始まったか…と思いつつ、話を聞くのも孝行のひとつと諦めて耐えましたよ
うちに越してくるように言っても、相変わらずの返事


それでも、杖をつき、ヨタヨタと歩く後ろ姿を見ていると切なくなってくる
有料の高齢者専用マンションに入りたいとカタログを取り寄せていたので、来月に一緒に見学にいくことになったが…


ちょっと、複雑な気持ち
一緒に暮らせば姉が関わってくる
想像を超えるストレスを抱えることは予測できるが、母の残りの人生、また一緒に過ごしたい気持ちも大きい
仕事漬けのわたしと暮らすより、安心できるけど…



なんか、とっても疲れた


いつも応援ありがとうこざいます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~

 ★ネットでお買いものするならげん玉がお得★

たとえば…
1.げん玉内に掲載されているバナーからショッピングサイトにアクセス
  ↓
2.ショッピングサイトでいつも通りお買い物♪
  ↓
3.げん玉ポイント+ショッピングサイトのポイントがダブルで貯まる!

たったこれだけでげん玉ポイントが貯まる!!
貯めたポイントは現金webマネーに交換できてお得♪

お買い物がお得なショップの例
楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット
DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...

登録は無料だから、まずは登録してみよう!▼

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

※還元率はショップによって異なります。







スポンサーサイト
2015/05/11(月) 21:48 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

mac : 孝行する時、親はなし。

こんにちは。
お母さん、お友達との別れはお辛かったんでしょうね。
私の夫の祖母が、100歳で亡くなりました。
90代で夫の母、祖母にしたら娘が先に亡くなりました。
火葬場で、両脇を抱えられながらオイオイ泣く姿は、周りの涙を誘いました。
いくつになっても娘。なんですね。

お母様もカリオペさんも、カリオペ姉さんも、変わらず娘。
どうにもならないけど、口から出てきてしまうんでしょう。
それを聞いてるカリオペさん、親孝行!偉いなぁ〜。
私は聞いてあげるの下手だった。
気がついたら、もう、この世には居ませんでした。
親孝行はこの世にいる間がいいですよ。

一緒に過ごす事だけが、親孝行じゃないかもしれないですし、
今はお母様のやりたい、という事をお手伝いしてあげるのがいいかもしれないですね。

いずれ私も、母の居る向こうへ行くわけで、その時の手土産に、
「お母さんが逝っちゃってから、こんな事があったよ!」
と、話ができたらいいなー、と思います。

祖母も、自分の娘に会って喜んでると思います。
大丈夫!なるようになりますよ!

カリオペさん、お疲れ様でした♪

カリオペ : Re: 孝行する時、親はなし。

macさん、温かなメッセージをありがとうございますル!!

いくつになっても、子を送らなければならないことは、辛いですね。想像すらしたくないこと…。
90代のお祖母様の気持ちを考えると切なくなります。
今は、柔らかな世界で、懐かしい昔話でもされているのかな、「あの時はね」なんて…

孝行したい時に親はなしの言葉がチラついて、後悔したくないという焦る気持ちが冷静な判断力を失っていました。でも、macさんのおっしゃる通り、本人の気持ちを一番に考えることが最良だと思います。
一緒に暮らせば、お互いにストレスになるし、そこへ姉が登場しようものなら、穏やかに過ごせないですものね。
好きなよーに生きてもらうのが一番です、ありがとうございました。



コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。