プロフィール

カリオペ

Author:カリオペ
俺様夫と別居して9年。アラフィフ女の独り言です。そりゃ、毒も吐きますよ、もちろん。

 
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
フリーエリア
ここから登録すると250ポイント   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |






急な誘いを受けてランチへ
その友人とは、長女が1歳の頃にサークルで出会ったから、かれこれ27年来のお付き合い


そもそも、わたしは人付き合いが苦手、ひとりでいるのが性に合っている
だけど、ひとりでは不安になったのが子育て
引っ越してきたばかりで友人はいない
公園に行っても、ママ友グループに入っていくことができない
夫は、仕事人間で、家に帰ってくれば晩酌を始め、子育ての悩みを聞いてくれるはずもなく、逆に「暇人」扱いをされてしまう
そこで、育児ノイローゼになる前に…と勇気を振り絞って、同じくらいの子供を持つお母さんたちのサークルに顔を出してみた


お互いの家に行ったり、交換ノートを書いたり…
わたしの最も苦手とする交流の仕方(汗)
それでも、同じ年頃の子どもたちを見ているだけで、我が子もフツーに育っているな、と安心できた


サークルは、すぐに解散してしまったが、女の子を持つこの友人とはこうしてたま~にランチをする
お互い、なんとなく家庭の事情も知っているし、肩ひじ張らずにいられて気兼ねがない
彼女は看護師という仕事柄、不規則な勤務
わたしも、残業が多く、不規則になりがちな勤めで、こうして会える機会はほとんどない
近況を伝えあい、たわいもない話をしてそれでおしまい



わたしは、友達が少ない
自分で少なくしてきたのは分かっている
誘われれば出掛けていくけど、自分から誘うことはない
相手からみれば…



そして、引っ越しの繰り返し
決定的だったのが、俺様家を出たこと
一緒にバレーやインディアカをやっては、飲んでいた近所の人たちとの別れ
学生時代の友達や、その後も様々な出会いを得て仲良くしていた人たち



俺様家を出た後、ヤマンバのように髪を振り乱し、必死に生きることだけに集中してしまった
人生で大切なものを、置き忘れていることに気付かずに



心の中で、いつも思っているけど…
この先も、自分から連絡をすることはないと思う



いつも応援ありがとうこざいます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~

 ★ネットでお買いものするならげん玉がお得★

たとえば…
1.げん玉内に掲載されているバナーからショッピングサイトにアクセス
  ↓
2.ショッピングサイトでいつも通りお買い物♪
  ↓
3.げん玉ポイント+ショッピングサイトのポイントがダブルで貯まる!

たったこれだけでげん玉ポイントが貯まる!!
貯めたポイントは現金webマネーに交換できてお得♪

お買い物がお得なショップの例
楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット
DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...

登録は無料だから、まずは登録してみよう!▼

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

※還元率はショップによって異なります。







スポンサーサイト
2015/06/20(土) 20:15 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

mamarin :

学生時代の親友とまた連絡を取ってみてはどうでしょうか。

先日10年来喧嘩をして連絡を取ってなかった友人を思い出して彼女の実家に年賀状を書いてみました。

さっそく返信の葉書が来て仲直りしました。会った途端10年の溝はすぐ消えました。

その時の友達のセリフが良くて『もう長くないんだから楽しくやろうよ』と言いました。

素直にうなずけましたよ。

喧嘩はどちらが悪かったかって?それは彼女よ!(笑)彼女も私が悪かったと思ってるかも!^^;

40代で喧嘩して50代で仲直り。

若い時にできた友人は良いものですよ。

カリオペ : Re:

mamarinさん、素敵!!

こんにちは!
なんて素敵な話なんでしょ、ドラマチック。
喧嘩をした時は深刻で「ムカつく~、絶好っ!」 なんて気持ちになっても、ずっと心のどこかでお互い相手をのことを考えていたのでしょうね。
年賀状はいいかも…。 出してみようかな?
長年のわだかまりも一瞬で消えさる… それが若き日々を一緒に過ごした友達ですね。

お友達のセリフ、最高です。
うらやましいお話です、ありがとうございました。 

いぐっちゃん :

おはようございます!私は30年年賀状だけの関係ですけど続いた人とあっけなく連絡が途絶えました(ーー;)30年は何だったのか?

Mac :

私も、子供たちが小さかった時の友人とは切れてしまいました。
でも、あまりさみしくない。
まあ、人間なんて、すれ違っていくんだもん。
ただ、mamarinさんが言うように、学生時代の友人は別。
なんでかな、喧嘩しても「ごめん」で許されるのは。
あの頃は、見栄もないし、意地もないし。
久々に再会して、つながりを大事にしたいって思います。

ホント、長くない残された時間を、ワイワイ過ごしたいですね。

カリオペ : Re:

いぐっちゃん、こんばんは。

います、います、年賀状だけの関係の人。 日本人の「義理」ってやつかな。
多分、どちらかが止めたらそこでおしまいだと思います。
でも、年に一度、元気にしているんだなぁ、なんて、ちょっと安心したりして…
心のどこかで、年賀状を楽しみにしている自分がいます。

30年も続いた関係は、なんだったんでしょうね。ちょっと寂しいですね。 

カリオペ : Re:

Macさん、こんばんは~

不思議ですね、若い頃の友達って…
大人になってからの友人は、けっして喧嘩なんかにならない。
お互い、ムッとくることがあっても笑顔でやりすごしてしまうか、陰口に…
でも、学生時代の友人は、言えるんだなぁ、なんでも

わたしは、何度か転校をしたし、今は地元に暮らしていないので会う機会はほとんどなくなってしまっていて、Macさんが羨ましいです。
たまには、あの頃に戻って、無邪気に過ごしてみたいなぁ




コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。